アトピー性皮膚炎(湿疹)と食物アレルギー

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 食べ物に対するアレルギーで皮膚に反応がおこる場合、即時型過敏症状と非即時型反応があります。 即時型過敏反応とは、蕁麻疹や嘔吐、下痢、呼吸困難、それにアナフィラキシーのような反応のことで、その食べ物を食べてから数分から数時間のあいだにおこる反応です。食べ物との関連がはっきりとしているのでアレルギーをおこした食品を特定することは比較的簡単です。しかし、食物アレルギーが関与しておこるアトピー性皮膚炎(湿疹)は非即時型反応で、要因を特定することも困難です。... 続きを読む

からだの痒み

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice かゆみは皮膚疾患のなかでも一番頻繁におこる症状ですが、皮膚の病気からおこっている場合と、皮膚病ではなく、内臓疾患からからだ全体が痒くなる場合とがあります。 皮膚疾患 痒みをおこす皮膚病のなかでも特に疥癬(scabies) と蕁麻疹は、皮膚の変化が微妙でわかりにくいこともあります。 *疥癬(scabies):... 続きを読む

肝機能検査について

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 肝臓は多数の機能を持つ複雑な臓器ですが、大きく分類して3つの大事な役割があります。 1)代謝 肝臓は身体にとって不可欠な3大栄養素(蛋白質、脂肪、炭水化物)を取り扱う大事な臓器です。小腸から吸収されたそれぞれの栄養素は体内で利用できるものに加工されたり、一時的に肝臓に貯蔵されたりします。炭水化物はブドウ糖に、そして必要に応じてグリコーゲンとして肝臓に貯蔵されます。アミノ酸はあらゆる蛋白質に作り替えられ、脂肪分はコレステロールや中性脂肪の生産に使われます。... 続きを読む

更年期と睡眠障害

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 更年期とは閉経(最後の生理から1年たったら閉経です)前後の数年間の時期で、卵巣の働きが低下して女性ホルモンの分泌が低下することによってあらゆる身体の変調がおこってきます。閉経は通常50~51歳でおこりますが、少し... 続きを読む
シドニー日本人会入会のご案内

過去のニュース

Share This