反複経頭蓋磁気刺激療法(repetitive Transcranial magnetic stimulation)

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 欝病は通常抗鬱剤で治療しますが、何%かの患者さんは幾種類の抗鬱剤を試してみても効果が現れない場合があります。これを治療抵抗性欝病(Treatment-resistant depression, TRM)といいます。 また、どうしても副作用が強くて抗鬱剤を使えないこともあります。最近注目を集めているのがこのような治療抵抗性欝病に効果があるという治療法です。経頭蓋磁気刺激療法(Transcranial magnetic stimulation,... 続きを読む

過活動膀胱

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 尿失禁のタイプはいくつかありますが、女性の尿失禁では2番目に多いタイプです。膀胱が敏感で過活動の状態になるとおこります。1番多いの失禁のタイプは緊張性尿失禁(腹圧尿失禁)です。切迫尿失禁は尿意を催してトイレに駆け込もうとする間に漏れてしまうタイプの失禁で、頻尿、夜尿を伴います。男性も含めて40歳以上の人口の約17%はこのような症状を経験しているはずです。また、年齢とともに発生率は高くなります。 切迫尿失禁のおこるメカニズム... 続きを読む

アトピー性皮膚炎(湿疹)と食物アレルギー

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 食べ物に対するアレルギーで皮膚に反応がおこる場合、即時型過敏症状と非即時型反応があります。 即時型過敏反応とは、蕁麻疹や嘔吐、下痢、呼吸困難、それにアナフィラキシーのような反応のことで、その食べ物を食べてから数分から数時間のあいだにおこる反応です。食べ物との関連がはっきりとしているのでアレルギーをおこした食品を特定することは比較的簡単です。しかし、食物アレルギーが関与しておこるアトピー性皮膚炎(湿疹)は非即時型反応で、要因を特定することも困難です。... 続きを読む

からだの痒み

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice かゆみは皮膚疾患のなかでも一番頻繁におこる症状ですが、皮膚の病気からおこっている場合と、皮膚病ではなく、内臓疾患からからだ全体が痒くなる場合とがあります。 皮膚疾患 痒みをおこす皮膚病のなかでも特に疥癬(scabies) と蕁麻疹は、皮膚の変化が微妙でわかりにくいこともあります。 *疥癬(scabies):... 続きを読む
シドニー日本人会入会のご案内

過去のニュース

Share This