第205話:ラマヌジャン・マシン

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし ラマヌジャンをご存じだろうか? シュリニヴァーサ・ラマヌジャンは、1887年から1920年まで生きたインド出身の天才数学者である。インドは「0の発見」など、昔から数学を得意としており、多くの数学者を輩出している。ただ近年は科学技術を発展させた西洋が数学界をリードしてきたために、大物数学者としてのインド人の名前を見かけることは少ない。そうした中でラマヌジャンは、フェルマー、ニュートン、ガウスという大数学者に並び評せられる唯一のインド人近代大物数学者である。... 続きを読む

第204話:音声読み上げ続編

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 前回「音声読み上げ」に関する記事を書いた。意外に(?)読者から反響があり、もっと詳しく知りたいというリクエストがあったので今回は続編をお送りする。リクエストに応じていろいろテストした。以下、Q&A方式で書いてみた。 Q1:音声読み上げは、Microsoft Wordだけ可能か? 他のソフトで可能なものは? A1:Officeシリーズでは、Excel、Power Point、Outlook、OneNoteが可能。試したのはMS-Office... 続きを読む

第203話:音声読み上げ

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 昔は徹夜をして原稿を書いたこともあった。歳を取ると、体力的にもたないので、最近は朝原稿を書くことにしている。しかし二時間くらいすると目が霞んできてスクリーンの文字が見えづらくなる。歳を取ったと感じるのは、最初に目に来ると言われているが、本当にそうだ。締め切りが迫っているのに字が見えなくなって仕事が捗らないというようなことは、若い時には想像もしなかった。... 続きを読む

第202話:間違いから学ぶ(対話型学習法)

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 私の小学校のころのクラスは、とても元気がよく、授業は活気に溢れていた。大阪の下町という地域性もあってか、生徒は授業中よく発言し、先生はそれに一つ一つ応えてくれた。生徒が解らないことがあると、先生は生徒が解るまで粘り強く教えてくれた。私はそれが普通だとずっと思っていた。それが普通でないと分かったのは中学1年生の秋、他地域に転校したときであった。... 続きを読む

第201話:ビッグデータ

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 最近の人工知能の発達には、ビッグデータが関係していると以前書いた。ビッグデータとは何かというと、主にインターネットを介して集められた大量のデータのことである。最初にそれを行ったのはGoogle社である。... 続きを読む
シドニー日本人会入会のご案内

過去のニュース

Share This