アトピー性皮膚炎

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice このコンデイションは遺伝性の要素が強く、他に喘息や枯草熱 (Hay fever) なども伴うことが、よくあります。同じ家族の人でアトピーの病気を持っている事もよくあります。アトピー性皮膚炎は年齢を問わずに何歳の時からでもおこりますが、75%の場合は生後6か月以内には兆候を見せています。 アトピー性皮膚炎の遺伝的要素... 続きを読む

第205話:ラマヌジャン・マシン

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし ラマヌジャンをご存じだろうか? シュリニヴァーサ・ラマヌジャンは、1887年から1920年まで生きたインド出身の天才数学者である。インドは「0の発見」など、昔から数学を得意としており、多くの数学者を輩出している。ただ近年は科学技術を発展させた西洋が数学界をリードしてきたために、大物数学者としてのインド人の名前を見かけることは少ない。そうした中でラマヌジャンは、フェルマー、ニュートン、ガウスという大数学者に並び評せられる唯一のインド人近代大物数学者である。... 続きを読む

豪州法務(101)

情報提供:アドバンテージ・パートナーシップ外国法事務弁護士事務所 国際仲裁弁護人・国際調停人 堀江純一(国際商業会議所本部仲裁・調停委員) 国際商事仲裁解説 Q&A形式 10話 聴聞会 Q 聴聞会での証人喚問はどの様に行われるのでしょうか? A まず自分の証人に対して直接尋問を行います。その後、相手側の弁護団が反対諮問を致します。 Q 直接尋問と反対諮問の違いは何でしょうか? A 直接尋問つまり自分の証人を尋問する際には、誘導尋問をする事は出来ません。但し、反対諮問では許されております。... 続きを読む

飛蚊症(Eye floaters)

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 右の写真のように視界にゴミのようなものが浮いて見える現象を飛蚊症といいます。糸くずのようだったり、ゴミのようだったり、小さな点が無数にあったりします。眼の方向を変えると一緒に動きます。同時にチカチカとした閃光の様な光が見えることもあります。ほとんどの場合は心配はありませんが、網膜裂孔や網膜剥離の前兆で、視力をなくしてしまうような事態にもなりかねません。     眼球内の変化... 続きを読む

第204話:音声読み上げ続編

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 前回「音声読み上げ」に関する記事を書いた。意外に(?)読者から反響があり、もっと詳しく知りたいというリクエストがあったので今回は続編をお送りする。リクエストに応じていろいろテストした。以下、Q&A方式で書いてみた。 Q1:音声読み上げは、Microsoft Wordだけ可能か? 他のソフトで可能なものは? A1:Officeシリーズでは、Excel、Power Point、Outlook、OneNoteが可能。試したのはMS-Office... 続きを読む

豪州法務(100)

情報提供:アドバンテージ・パートナーシップ外国法事務弁護士事務所 国際仲裁弁護人・国際調停人 堀江純一(国際商業会議所本部仲裁・調停委員) 国際商事仲裁解説 Q&A形式 9話 裁定とは何か?  A 裁定は判決と異なり詳しい法の説明が省かれます。又、仲裁廷は裁判所と異なり必ずしも法曹の者が裁定するとは限りません。 Q 法律を知らない者が判決を下す事が出来るのでしょうか? A... 続きを読む

鼾について

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 鼾はよくおこる現象です。口腔咽頭部の筋肉の緊張度が睡眠時に低下し、口腔咽頭部が虚脱することによっておこる音です。30歳から70歳のあいだで男性の44%、そして女性の28%におこります。 太っていたり、気道の狭い人には鼾はおこりやすいようです。その他にはアルコールの過度の摂取、アレルギー性 鼻炎、鎮静薬の服用なども鼾をおこしやすい要因です。... 続きを読む

豪州法務(99)

情報提供:アドバンテージ・パートナーシップ外国法事務弁護士事務所 国際仲裁弁護人・国際調停人 堀江純一(国際商業会議所本部仲裁・調停委員) 国際商事仲裁解説 Q&A形式 8話 仲裁人5 Q 後で分かったのですが、仲裁人と相手側の弁護士がゴルフ友達の様です。 A Model Lawでは仲裁人の選定に問題が有れば15日以内に仲裁廷に異議申し立てが出来ます。その際にその仲裁人が辞任するか相手側が解任に合意しなければ、仲裁廷がその仲裁人の処分を判断致します。 Q 仲裁人は一人、単独なのですが?... 続きを読む

第203話:音声読み上げ

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 昔は徹夜をして原稿を書いたこともあった。歳を取ると、体力的にもたないので、最近は朝原稿を書くことにしている。しかし二時間くらいすると目が霞んできてスクリーンの文字が見えづらくなる。歳を取ったと感じるのは、最初に目に来ると言われているが、本当にそうだ。締め切りが迫っているのに字が見えなくなって仕事が捗らないというようなことは、若い時には想像もしなかった。... 続きを読む

パンデミック下での損害保険における留意点について– Claims Madeの保険解約に関して

エーオン・リスクサービス 斉藤 大 現在の新型コロナウィルス禍における厳しい事業活動状況下に鑑みて、コストの削減を見込んでの一部保険解約も全体的な経営判断の上で検討に上るような事があるかもしれません。 そのような際に、当該保険契約がどのような条件で手配されているのかを確認する事は非常に大切となり、その影響についても踏まえて判断をするのが重要です。 一般的に、オーストラリアでの役員賠償責任保険(Directors’ and Officers’ LiabilityもしくはManagement... 続きを読む
シドニー日本人会入会のご案内

過去のニュース

Share This