第180話:インドITと外貨獲得の歴史 後編

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし カーストや貧富の差における格差、差別などが障害となって国民が1つに纏まらないインド。90年代までは頻繁に工場の生産ラインを止めるストライキがあり、社会主義国であったことでCOCOMなどの輸出規制もあり、海外からの大規模投資はほとんどなかった。... 続きを読む

腰椎椎間板ヘルニア

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 神経根傷害とは脊髄から出ている脊椎神経に圧迫がかかり、痛み、しびれなどの神経症状をおこしている疾患です。椎間板ヘルニアからおこることが一番多く、特に腰椎のレベルでよく見られます。その他には脊柱管狭窄症、椎間関節嚢胞、脊髄硬膜上膿瘍、怪我、腫瘍などで神経根傷害がおこることもあります。椎間板ヘルニアは一番体重がかかる腰椎のレベルで最もよくおこります。... 続きを読む

豪州法務(83)

情報提供:アドバンテージ・パートナーシップ法律事務所-国際商事仲裁専門 主席弁護士・公証人 堀江純一(茨城県弁護士会所属外国法事務弁護士) 駐在ビザ 申請期間の短縮化 Sponsorship accreditation(認定スポンサーシップ) TSSビザ申請において認定スポンサーになると、標準スポンサーと比較して以下のメリットがあります。 ・ ノミネーションやビザの申請時において優先的に手続きが行われます。 ※標準スポンサーが数ヶ月かかるのに対し1週間で認可される可能性があります。 ・... 続きを読む

前立腺炎(Prostatitis)

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 前立腺の炎症は尿道炎の合併症としておこります。バクテリアによる感染からおこることがほとんどですが、尿の培養検査をしても細菌が見つかるのは5-10%程度です。 一度おこると何度も再発したり慢性化することがよくあります。急性前立腺炎と慢性前立腺炎、それに慢性骨盤痛症候群(Chronic pelvic pain syndrome)に分類されます。 急性前立腺炎... 続きを読む

豪州法務(82)

情報提供:アドバンテージ・パートナーシップ法律事務所-公証役場 主席弁護士・公証人 堀江純一(茨城県弁護士会所属外国法事務弁護士) Temporary skill Shortage (TSS) オーストラリア政府は2018年3月からTSSとよばれる新しい就労ビザを導入しました。TSSビザは3段階のステップによって構成されています。 Step1 雇用主によるスポンサーシップ申請 Step2 雇用主によるノミネーション申請 Step3 従業員によるビザの申請 TSSは滞在期間最長2年の短期就労ビザ (Short term... 続きを読む

第178話:AIによってなくなる職業

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 私の子供の頃は、銀行に就職するためにソロバン3級が最低必要だと言われた。また銀行員は、マジシャンのように両手を使って多くの札束を扇子の様に広げ、かっこよく5枚ずつ勘定する技能も必要だった。そのうち電卓が普及して、ソロバンは必要なくなり、札束を勘定する機械ができて、手で広げて勘定する必要はなくなった。また、1990年代からパソコンが普及して、複雑な計算はパソコンに任せ、行員はもっぱら入力作業だけすればよくなった。そして今、AI(人工知能)の波が銀行に押し寄せている。... 続きを読む

豪州法務(81)

情報提供:アドバンテージ・パートナーシップ法律事務所-公証役場 主席弁護士・公証人 堀江純一(茨城県弁護士会所属外国法事務弁護士) ニュージーランドで事故にあった場合 -国家補償ACCについて- ニュージーランドの特徴的な補償制度にACC(The Accident Compensation Corporation)と呼ばれるものがあります。... 続きを読む

ワクチン(予防接種)の安全性

  鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice  予防接種はバクテリアやヴィールスなどの微生物(病原体)の全体、あるいは断片(抗原)を体内に入れてその微生物に対する免疫反応をおこします。現在、世界中で使用されている予防接種は高い安全性が証明されているものばかりです。 予防接種のタイプ ワクチンの製造方法によって下の表のようなタイプがあります。 ワクチンの種類 生産方法 例 弱毒性ワクチン 生きている病原体を病原性を弱める条件で培養したり遺伝子組み換えで弱めたりして生産... 続きを読む
シドニー日本人会入会のご案内

過去のニュース

Share This