第187話:5G・サービス開始

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 前回は5Gの速度についてお話した。そして次回(つまり今回)は、5Gになって初めて実現できるもののお話をしようと書いたが、ここに来て5Gサービス開始の話題が相次いだため、ニュース性を考えて今回は5Gサービスのお話しをしようと思う。... 続きを読む

豪州法務(87)

情報提供:アドバンテージ・パートナーシップ法律事務所-国際商事仲裁専門 国際仲裁弁護人・国際調停人 堀江純一(国際商業会議所本部仲裁・調停委員) シンガポール調停条約:国際紛争解決を変えるのか? UNCITRAL (United Nations Commission on International Trade Law: 国連国際商取引法委員会)... 続きを読む

取引信用保険について

エーオン・リスクサービス 斉藤 大 日本よりも制度的もしくは文化的に企業倒産が割りと頻発する印象があるオーストラリアですが、キャッシュ商売をしていない限りは売掛金の管理は非常に重要な企業のリスクマネージメントの一部だと言えます。 企業によっては社内規定にてしっかりと与信のコントロールを行いながらビジネスを進めていることと思いますが、取引信用保険を手配する事によってそういった与信管理の一部をいわゆる外部委託とし、且つ保険会社と連携しながら売掛金の焦げ付きリスクをマネージするやり方があります。... 続きを読む

第186話:5G・速度

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 前回1Gから4Gまでをおさらいしたが、今回からいよいよ5Gに突入する。5Gに関してはテレビ、新聞、インターネットですでに多くが解説されているが、断片的で分かりにくいという意見を聞いた。そこで何回かに分けて5Gをわかりやすく解説して行こうと思っている。今回は、速度に関して。... 続きを読む

肝機能検査について

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 肝臓は多数の機能を持つ複雑な臓器ですが、大きく分類して3つの大事な役割があります。 1)代謝 肝臓は身体にとって不可欠な3大栄養素(蛋白質、脂肪、炭水化物)を取り扱う大事な臓器です。小腸から吸収されたそれぞれの栄養素は体内で利用できるものに加工されたり、一時的に肝臓に貯蔵されたりします。炭水化物はブドウ糖に、そして必要に応じてグリコーゲンとして肝臓に貯蔵されます。アミノ酸はあらゆる蛋白質に作り替えられ、脂肪分はコレステロールや中性脂肪の生産に使われます。... 続きを読む

第185話:携帯通信1Gから4Gまで

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 世間ではなにかと5Gが話題になっている。最近は、技術の進歩、社会の発展というよりは、米中の貿易摩擦、知的財産権問題における取引アイテムとしての話題の方で世間を騒がしている。政治的な問題を理解するためにも、まず携帯通信というものがどういうものかという理解が必要である。今回は5Gの説明に先立って携帯通信についての歴史のおさらいをしてみようと思う。... 続きを読む

更年期と睡眠障害

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 更年期とは閉経(最後の生理から1年たったら閉経です)前後の数年間の時期で、卵巣の働きが低下して女性ホルモンの分泌が低下することによってあらゆる身体の変調がおこってきます。閉経は通常50~51歳でおこりますが、少し... 続きを読む

豪州法務(86)

情報提供:アドバンテージ・パートナーシップ法律事務所-国際商事仲裁専門 主席弁護士・公証人 堀江純一(茨城県弁護士会所属外国法事務弁護士) 豪州での国際仲裁とは 国際仲裁とは日本企業と豪州又は外国企業との紛争を、どちらかの当事者が所在する国の裁判所ではなく、どちらの国からも独立した国際的な仲裁機関によって手続きを進めて解決する制度です。 仲裁人が下した判断は、裁判所が言い渡す判決と同様の既判力を持っており、紛争の最終的な解決を第三者に委ねるという意味では、裁判所での訴訟手続と類似する部分も多くあります。... 続きを読む
シドニー日本人会入会のご案内

過去のニュース

Share This