第196話:テレカン(自宅待機になったら)

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 前回は、テレワークにおけるリモート接続に関して説明した。リモート接続で会社のPCやサーバーに入って仕事をするのは、普段会社でする書類作成業務に取って代わるものである。しかし、これだけでは十分ではない。家から会議や打ち合わせができるテレカンファレンス(以降、テレカン)が必要だ。... 続きを読む

妊娠糖尿病(Gestational diabetes)

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 妊娠中に糖尿病になった場合を妊娠糖尿病といいます。出産後にはほとんどの場合、正常化します。ただし、出産後6-12週でもう一度糖負荷検査をして治っていることを確認する必要があります。 中には妊娠前から糖尿病だった人が妊娠したというケースもあります。この場合、出産後でも糖尿病は続きます。 妊娠糖尿病になる原因... 続きを読む

パンデミック下での損害保険における留意点について – 財物保険

エーオン・リスクサービス 斉藤 大 在宅でのリモート勤務が一般的な状況となっている現在、事務所や倉庫施設等が無人となっている状況が通常よりも長期間にわたって発生している事が想定されます。そういった状況下においては、火災や盗難の被害発生に対してふだん以上に注意を払う必要があります。 例えば、定期的な点検によって建物施設の維持管理を含めた適切な手順を踏むことで、そういった盗難犯罪を未然に防ぐ事ができます。また、万が一の損害の場合にもその拡大を早期に防ぐような補填費用も最小限に抑えることを可能にするでしょう。... 続きを読む

第195話:リモート接続(自宅待機になったら)

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 急速に拡大したコロナヴァイルスにより、日本では主要都市に対し緊急事態宣言がなされ、オーストラリアでも同様の状況になっている。先月は、まだ自宅待機になっていない企業が多かった。だが、今はほとんどの企業で、テレワークで仕事をしている。 急速過ぎて、日本もオーストラリアもテレワークの準備ができていないのが現状だ。街の電器店の棚からはほとんどのノート型パソコンが消え、売れ残りの高価なものがポツポツある程度だ。... 続きを読む

第194話:テレワーク(自宅待機になったら)

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 3月12日WHOによりコロナヴァイルス、パンデミック宣言がされた。しかし、その前からオーストラリアでもトイレットペーパー、ティッシュ、生理用品、油、スパゲッティなどがスーパーからなくなるパニック買いが起こっている。マスクは、オーストラリアにマスクをかける習慣がないこともあり、元々数が少なく探すのは困難だ。私は、30年間シドニーに住んでいるが、こんなことは初めてで、リーマンショック時にも起こっていなかった現象だ。... 続きを読む

40歳以上の女性の避妊

鳥居泰宏/ Northbridge Medical Practice 40歳を過ぎると避妊に関しての考慮がおろそかになってしまい、予定外の妊娠がおこってしまうこともあります。この年齢期に入ると確かに繁殖機能は若い頃のピークと比べると衰えてきますが、妊娠する可能性がないというわけではありません。そして、もし妊娠した場合、ダウンズ症などの胎児の異常が発生したり、妊娠することからくる合併症も若いときに比べておこりやすくなります。 いつ避妊の必要がなくなるのか... 続きを読む

第193話:災害時に役立つサイトとアプリ

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 待望の雨が降って多くのブッシュ・ファイアーが沈下し、水不足も概ね解消した。ただ今度は雨が降り過ぎて洪水。とかくこの世はままならぬものだ。 今回は私が日ごろから使用している災害予防に役立つサイトとアプリを紹介したいと思う。 ブッシュ・ファイアー情報:NSW RFS (NSW Rural Fire Server) https://www.rfs.nsw.gov.au/... 続きを読む

就労ビザ取得に関わる医療保険について

エーオン・リスクサービス 斉藤 大 一般的な就労ビザを取得する場合、その申請条件の一定の補償内容を満たした保険を継続して持ち続ける事が求められております。以前のように付保証明書の提出は必要なくなりましたが、引き続き適切な保険アレンジをする事が重要な事に変りはありません。 ここで求められている最低限の補償内容とは、主に以下のような内容になりますので、ご自身の保険がきちんと条件を満たしている事をしっかり確認して、且つビザと同じ期間中は継続して保険を有する事が大切になります。 a)公立病院費用の補償 以下に対する政府規定料金までの補償... 続きを読む
シドニー日本人会入会のご案内

過去のニュース

Share This