第197話:電子出版、オンデマンド印刷

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 歳をとってくると、後世になにか残せないかと考える。すでに功成り名を遂げた方々は、焦ることはないのだろうが。私のように、ただ歳だけ取ってしまった者は、死ぬまでになにか自分が生きた証を残したいと思うだろう。この欲求を満たすために、よくやるのが自叙伝や小説、エッセイを書くことである。そして、できれば自分が書いたものを多くの人達に読んでほしいと思うのだ。... 続きを読む

第196話:テレカン(自宅待機になったら)

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 前回は、テレワークにおけるリモート接続に関して説明した。リモート接続で会社のPCやサーバーに入って仕事をするのは、普段会社でする書類作成業務に取って代わるものである。しかし、これだけでは十分ではない。家から会議や打ち合わせができるテレカンファレンス(以降、テレカン)が必要だ。... 続きを読む

第195話:リモート接続(自宅待機になったら)

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 急速に拡大したコロナヴァイルスにより、日本では主要都市に対し緊急事態宣言がなされ、オーストラリアでも同様の状況になっている。先月は、まだ自宅待機になっていない企業が多かった。だが、今はほとんどの企業で、テレワークで仕事をしている。 急速過ぎて、日本もオーストラリアもテレワークの準備ができていないのが現状だ。街の電器店の棚からはほとんどのノート型パソコンが消え、売れ残りの高価なものがポツポツある程度だ。... 続きを読む

第194話:テレワーク(自宅待機になったら)

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 3月12日WHOによりコロナヴァイルス、パンデミック宣言がされた。しかし、その前からオーストラリアでもトイレットペーパー、ティッシュ、生理用品、油、スパゲッティなどがスーパーからなくなるパニック買いが起こっている。マスクは、オーストラリアにマスクをかける習慣がないこともあり、元々数が少なく探すのは困難だ。私は、30年間シドニーに住んでいるが、こんなことは初めてで、リーマンショック時にも起こっていなかった現象だ。... 続きを読む

第193話:災害時に役立つサイトとアプリ

  ジャパン/コンピュータ・ネット代表取締役 岩戸あつし 待望の雨が降って多くのブッシュ・ファイアーが沈下し、水不足も概ね解消した。ただ今度は雨が降り過ぎて洪水。とかくこの世はままならぬものだ。 今回は私が日ごろから使用している災害予防に役立つサイトとアプリを紹介したいと思う。 ブッシュ・ファイアー情報:NSW RFS (NSW Rural Fire Server) https://www.rfs.nsw.gov.au/... 続きを読む
シドニー日本人会入会のご案内

過去のニュース

Share This