2019年11月度五目釣、内湾釣

日  時: 11月9日 土曜日、10日 日曜日
集合場所: 9日:Mosman ferry Wharf
10日:Pittwater
参加人数: 五目釣:10名(部員8名、ビジター2名)
内湾釣:6名(部員5名、ビジター1名)

10月の大物釣及び五目釣は両日悪天候の為中止(大物釣は出港しアジ釣までは行ったが波が荒く引き返しました)となったため、2カ月ぶりの釣会となりました。
土曜の五目釣りは都合により初めての船Fish Finder10人乗りで開催。波浪が心配でしたが無事出航し、最初は波浪の影響で近場という事でボンダイ沖合、その後多少沖合に出ましたが芳しく無く、再び水深40Mほどの浅場に戻りました。漁果の方は初参加の井上さんが真鯛を1匹釣られました。ジギングのお二人(松田さん、山崎政治さん)が鯖を沢山釣られて懇親会にお裾分け頂きました。その他フエフキダイ2匹、マゴチ、金目鯛、アラカブなどバラエティーに富んだ五目釣りではありましたが、未だ海底の水温が低いとの事で大漁とまでは行きませんでした。初めてチャーターしたFish Finderですが、餌のイカを綺麗に切り分ける、各自が違う色のタグを釣った魚につける、釣り人の体が船に当たる場所にクッション、エサ入れは取りやすい位置に固定、手ぬぐいも各所に配置など釣り人に配慮した船ですが、前方に乗れないので10人までというのが玉に傷ではありますが、流石何時もの船のAdam船長の盟友のTony船長の船だけのことはあります。
翌日の内湾釣は6人で1隻船をチャーターしました。初参加の佐藤さんがマゴチを釣られましたが、後はリリースサイズの真鯛多数と大苦戦でした。なお両日とも最近人気のむびやさんのむすびやセット(おにぎり2個、鶏から、出汁巻き卵)を早朝にも関わらず出来立てを届けて頂き、船上で参加者のほとんどが注文して美味しく頂くことが出来、釣会の楽しみが又一つ増えました。なおFish Finderが冬場にCrowdy Headに週末2日チャーターで遠征を毎年やっているとの事で、来年6月末に遠征釣りを実施する事にしましたので、お楽しみに。今年は1カ月ほどで大きな真鯛、ヒラマサなどなど500匹以上釣れたとの事。


10月途中で引き返した大物釣会

 
11月釣会集合写真(左:五目釣、右:内湾釣)

懇親会:
10月の外洋釣は中止となりましたが13日夜に35人に参加頂き懇親会のみ開催しました。Fish market で当日仕入れて頂いた新鮮な魚の数々や串カツ、おでんなどを堪能。JR東海の新幹線の車内販売でお馴染みのキャサグレインのジョンオーナー社長自ら参加されてワインの試飲や景品の提供も頂きました。日本酒卸のコンタツさんより冷酒と熱燗酒、今橋シェフの白菜漬けも賞品として提供頂きました。又特別ゲストとしてシドニー日本人学校卒業生で大リーグフィリーズに投手でスカウトされたジョシュア飛勇ゲスナーさんがお母さま多恵ゲスナーさんと共に参加頂き参みんな未来のスターと記念写真を撮らせて頂きました。
11月の懇親会は大人34名、8才のお子様2名、2才のお子様2名の超満員で居酒屋満で開催しました。二日にわたって釣ったのですが上記の通り日曜の内湾釣が絶不調でしたのでお刺身には追加で赤身とサーモンを添えて頂きました。それでも釣れたての魚で煮付けや焼き鯖も頂けました。
恒例のプレゼントではJFC様からの大きなブリを提供頂き又ほんだらけ様からは釣りバカ番外編、部員の堀江弁護士先生からはお酒など、又お店からワインと日本酒を提供頂きクイズなどで部員のみならず一般参加の皆様にも賞品をお持ち帰り頂き一同満腹で楽しい時間を過ごしました。
何時も格別のご配慮を頂く定松オーナー以下マスヤグループの皆様には感謝に絶えません。

 
懇親会集合写真(左:10月、右:11月)

12月釣会は7日(土)五目釣、8日(日)大物釣で既にビジターの方含めお陰様で満船です。懇親会も8日(日)18時より居酒屋満でクリスマス会/忘年会を兼ねて実施しますので皆様是非お越しください。

1月から6月の釣会日程は下記ですので是非ご予定下さい。

1/12(日) 5:45~13:15 大物釣/五目釣各1隻 (同日夜懇親会)
2/15(土) 5:45~13:15 大物釣/五目釣各1隻 (同日夜懇親会)
3/15(日) 5:45~13:15 大物釣/五目釣各1隻 (同日夜懇親会)
4/5(日)  5:45~13:15 大物釣/五目釣各1隻 (同日夜懇親会)
5/17(日)  5:45~13:15 五目釣各1隻        (同日夜懇親会)
6/27(土)・28(日)終日 Crowdy Head遠征

詳細は釣りクラブFace Bookもご覧ください。

連絡先:山下健二 fishjasc@gmail.com