カウラ・バスツアーのご案内
~戦没者慰霊祭、桜まつりに参加する1泊2日のツアー~

オーストラリア滞在中、一度は訪れたい地にカウラがあります。第二次世界大戦中、カウラには捕虜収容所があり、1944年8月5日未明、日本兵捕虜の多くが自決覚悟で集団脱走を決行したカウラ・ブレークアウトという事件がありました。この事件は、日本側231人(その後死亡した3人を加えると234人)、オーストラリア側4人の死者と、双方多くの負傷者を出す惨事となりました。

毎年、桜が満開になるこの季節にカウラ市は桜まつりを開催し、同時に戦没者慰霊祭を催しています。日本人会は、桜まつりの参加や慰霊祭への参列、捕虜収容所跡を見学するバスツアーを実施します。日豪の歴史を振り返る貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

日程:9月28日(土)~29日(日)
スケジュール(予定):

<9月28日> シドニー出発
カウラジャパニーズガーデン(桜まつりイベント、庭園内)見学
モーテル着(カウラ)
夕食懇親会
<9月29日> 捕虜収容所跡見学
「カウラ戦没者慰霊祭」参列
シドニー到着

定員:25名(参加を検討されている方は、お早めのお申し込みをお勧めいたします)

※ツアー案内書と申込書は、こちら

Share This